ソフトバンクのスマホユーザーは今マイネオに乗り換えるとお得!

キャンペーン

2018年9月4日(火)の9:00~。

遂にマイネオでソフトバンクのスマホも利用できるサービスが始まります。

 

格安スマホを利用したいという人の中には「移行しようと思った格安スマホで自分のスマホが使用できなかった」というユーザーもいるのでは?

特にソフトバンクは対応している格安スマホが少なく、やきもきしていたユーザーも少なくないでしょう。

 

そんなソフトバンクユーザーに朗報です。

この度なんとマイネオにて、ソフトバンクで使用していたスマホをそのまま使用できるサービスが開始されることになりました。

以下ではそのサービス内容の詳細について書いていきたいと思います。

サービス開始時期と先行予約について

本サービスの開始時期は2018年9月4日(火)の9:00からになります。

しかし、事前に予約することで恩恵が受けられるので、ソフトバンクユーザーは是非チェックしてください。

 

先行予約期間は2018/8/31の17:00までで、ここで先行予約をしておくことによって実際にサービスを受ける際には、6ヶ月ずっと0円という金額でスマホを持つことができます。

 

ちなみに先行予約をし忘れたとしても「祝 トリプルキャリア!3つそろって333キャンペーン」の対象にはなれるので、6ヶ月間ずっと333円で使用することが可能です。

 

「祝 トリプルキャリア!3つそろって333キャンペーン」の詳細情報|マイネオにするなら今がチャンス!!

 

6ヶ月0円で使用するための条件

まずは2018年の8月中に先行予約をしておきます。

そして9月4日になったらソフトバンクからマイネオへの移行登録を行うのですが、ここで幾つか条件があるので注意が必要です。

 

条件というのは「デュアルタイプ」に申し込むということ。

マイネオの料金プランには各キャリア毎の「auプラン(Aプラン)」「ドコモプラン(Dプラン)」に加えて、今回新たに「ソフトバンクプラン(Sプラン)」ができたのですが、この3つにそれぞれ「シングルプラン/デュアルプラン」が存在します。

 

シングルプランというのはデータ通信だけのプランになるので、通常の携帯電話としてスマホを使用する場合(通話機能付き)はデュアルプランで申し込むことが必要なのですが、今回のキャンペーンの対象になるのはデュアルプランに申し込んだユーザーだけなので注意してください。

 

そしてもう1つ条件があります。

それは500MBのデータ容量を選択するということです。

 

もちろん3GB以上を選択しても割引の対象にはなりますが、あくまで0円になるのは500MB(料金的に1番安いプラン)だけとなっているので、こちらも注意が必要です。

 

ソフトバンクプランの内容について

auプランが500MBで月々1310円、ドコモプランが500MBで月々1400円ということを考えると、ソフトバンクプランの月々1750円というのはやや割高な気もしますが、これまでソフトバンクで契約していたというユーザーにとっては破格の安さだと思います。

 

ちなみにこれまで紹介してきた先行予約と333キャンペーンを同時に利用すると、月額料金は向こう6ヶ月間右側の料金表になります。

そして半年が経過すると左側の料金になるという感じです。

 

Wi-Fiなどを駆使すれば3GBもあれば十分だというユーザーが多いと思いますが、3Gで申し込んだとすると最初の半年間が200円で使用でき、そのキャンペーンが終わっても月々の月額料金は1950円。

これは今すぐに申し込むべきでしょう。

 

最後に

ソフトバンクで使用していたスマホをそのまま使えて、シムロック解除などをする必要がないので、詳しいことがわからないというソフトバンクユーザーでも安心してマイネオに乗り換えることができると思います。

 

マイネオには複数年縛りもなく、しいて言えば「最低1年間は継続利用してください」というものしかないので、半年間無料で使ってもう半年間で気に入らなければペナルティ無しで移転できるのも魅力です。

 

ソフトバンクから格安シムに移行するなら、今マイネオに移行するのがチャンスですよ。
 

マイネオ公式ページはこちら